2011年12月19日

あれから

もうこんなに日が経ってしまいました・・

そうとうサブ家は落ち着きました。

たまぁ〜に、ジャンボが「麦ちゃんいないね どこ〜?」と探したりしますが、毎日麦ちゃんの笑顔写真をみて、癒されております。。


〜記録として〜
麦ちゃん、亡くなった翌日に、パパが出張から帰ってきた。お別れをして、夜の9時頃に火葬をしに行った。
麦ちゃんの前にも、途中にも、火葬をしに来られてる家族がおられた。
2時間くらいで、終わって、麦ちゃんにご対面。麦ちゃんって、わかった。
ただ、ジャンボは、麦ちゃ〜んって、探してた。
ジャンボと麦ちゃんはほんとに仲が良かった・・・


それから数日、保育園の帰りに、突然、「麦ちゃん#$%&」とか、やたら麦ちゃんネタを話しだすジャンボ。

みんな寝た後で、麦ちゃんのこと思い出すと、やっぱり寂しく泣いたこと数日。。
その度に、麦ちゃんは悲しませるために生きてたんやない!!と思いかえす日々でした。。


小豆は、まぁいつもどおり元気です。
一人でお留守番も頑張ってくれてます。
あじゅは、ほんまに健康で、元気で、長生きしてもらいたいと思う毎日です。。


偶然かもしれないけど、麦ちゃんの亡くなった日、あたしの腕時計が10時ごろ止まりました。バシバシ叩いたら、うごきだしてんけど、家にある、壁掛け時計2つともその日に止まりました。

むぎとあじゅの日記とゆうブログだったんで、麦ちゃんいなくなっちゃったから、今日をもって終わりにします。

これからも、家族で楽しい思い出いっぱ〜い作っていこうと思います。
今までありがとうございました

ニックネーム サブ at 23:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

麦の旅立ち

昨日のお昼、麦ちゃん旅立ちました・・

前日、食欲がなくなるとゆうか、まったく食べてくれなくなって、で、お腹の調子がほんと悪そうで、朝起きたら、別室の寒いとこで寝てて、なんか、フラフラ歩いてて、やっぱりご飯いらないって、食べてくれなくて。

パパは出張に行って、私はジャンボ連れて仕事に行きました。

昼休み、家に帰ると、あじゅだけが出迎えてくれて、「麦ちゃん〜」と、部屋に入ると、麦ちゃん倒れてて。急いで抱っこしてみると、脱力あって、でも、まだ呼吸もしてて、なでると目を開けてくれた。
休憩時間はわずか。「お仕事早く帰ってくるから麦ちゃん、待っててね」とゆうと、「キューン」って鳴いた。
やっぱり最後は一緒にいたいし、午後休みをもらおうと思い職場に一度戻ったら、ジャンボが熱出してるから、保育園迎えに来てと連絡があったと言われ、そのままジャンボを迎えに行き帰宅。


麦ちゃん、まだ、待っててくれた。
寝かせてたお布団もまた濡れてて、オエオエしちゃったみたいだった。

抱っこして、10分ほどかな、麦ちゃん旅立ちました。。。。



麦ちゃん、お疲れ様。もっともっと一緒におれると思ってたから、寂しくてしょうがないけど、よく頑張ったよ。
麦ちゃんはほんとおっとりさんで、優しい息子だったよ。
出会ってから、今まで、たくさんの思い出ができたよ。
ママがお風呂に入ってると、「ワオーン」て、鳴く麦ちゃん。手が大きくて、お皿ごとママたちのご飯を机から落とす麦ちゃん。ドッグランも散歩も大好きだった麦ちゃん。あじゅには逆らえなかった麦ちゃん。ジャンボと仲良しだった麦ちゃん。もっともっと早く、ママが病気に気付けてたら、もっと一緒にいれたのかなぁ。ごめんね。
麦ちゃん、ほんまにありがとう。。。
ニックネーム サブ at 04:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

11月もあとわずか

麦ちゃん、頑張ってます

こないだ、散歩に誘ってみると「行く」とゆうので、久々散歩してみましたが、麦が向かった先は駐車場。「車でお出かけ!!」って、ゆってる気がして、家周辺ドライブしました。

で、23日の祝日は、以前住んでた家の前の公園に行ってみました。
昔の家も覚えてて、麦もあじゅも入りそうになりました顔(イヒヒ)

麦はすぐに疲れちゃうので、短時間でしたが、なつかしくもあり、みんなで来れて良かった〜って、すごい思いました。

今月もたないやろうって、言われて11月もあとわずかになりました。

麦ちゃんの変化は・・・
皮膚に発疹のようなものが沢山できてきて、日に日に大きくなる。反対側も腫瘍なのか、脹れてきたように思う。
時々吐く。 うんちも粘液がでる。お腹はグルグルいってる。どんどん痩せてくる。歩くのもヨタヨタしてる。ほとんど寝てる。
お迎えはしてくれる。あじゅの散歩の時、行きたそうにする。が、一緒に出発してもすぐに家に戻る。
クゥーとかよわい声をだす。。

でもね、やっぱり、まだまだいてくれる気がして、いなくなるなんて考えられないんですよねぇ〜

早く気付いてあげれなくってごめんね・・
麦ちゃん




ニックネーム サブ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

抜糸

今日はようやく抜糸の日でした
あじゅのワクチン接種もあったので、麦は抱っこ。ジャンボはおんぶ、小豆はあんよで行きました。。

無事抜糸が終わりました・・が、下の部分が、「段になってたねぇ〜」とか軽く言われたけど、縫う位置が悪かったみたいで、きれいにくっついてなかったたらーっ(汗)
ちゃんとくっつくと思うよ  とか言われて、その時は「そうですか」とか言っちゃったけど、家に帰ってゆっくり傷跡をみると、なんか腹立たしくなってしまった。。

でもね、帰り道麦ちゃんあんよで家まで歩けて、すごい嬉しかった〜


あじゅは、検温で、ものすごく怒ってた顔(笑)
注射は、どうってことなくおわって、終了時に注意事項とかの紙をもらうんやけど、次回来院日が今年とかになってて、あ〜、ここって、ものすごくいい加減なとこなんや・・・ と、やっぱり腹立たしくなった顔(ぷんっ)


昨日、今日と、あんまりご飯食べれなくて、手で少しずつ食べてもらった。
で、ジャンボも「やる!!」って、「麦、はいど〜ぞ」って、最初はあげてたけど、途中から自分で食べてた〜顔(え〜ん)

そろそろトリムの時期やけど、ちょっと麦が大変そうなんで、頑張って足回りや耳や、目の周りをカットしてみた。。。 あんまりうまくできやんかったけど、スッキリしたかなぁ〜
ニックネーム サブ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

退院後の受診

手術して1週間目、受診しに行った。

私は先生に直接話を聞くのが初めて(パパが手術に付き添ったので・・)

結果・・ 

やはり腎臓腫瘍。犬では珍しいとのこと。 で、すでにリンパにも転移しているので、きわめて厳しいと

5歳だし、遺伝子の問題だろう

とにかく脂肪をあげるように

気分転換に散歩してもいい

抜糸はもうしばらくしてから

とのことやった。

癌の療養食もいっぱい買ったけど、麦ちゃん全然食べないから、カレイとか、もも肉とか、サバとか、焼いてあげて、それはパクパク食べてくれてます。でも、1回に食べれる量が少ないから、毎日3回食べて、毛も伸びてきたから、見た目はガリガリんちょではなくみえる四葉

誰か家に帰ってきたときのお迎えも、できたり、できなかったり。。 で、散歩もたまに誘うけど、行きたくない様子。 2回外に連れ出したけど、10歩くらいで家にまっしぐら。  無理せず連れて帰る。

うちにはコルクマット敷き詰めてるけど、座ってても維持できない。ベッドにもソファにも、もちろん椅子の上にもジャンプはできなくなっちゃった。

先生は今月もたないかなといってたけど、パパはお正月も絶対おるよって何故か自信気にいってたので、あたしもそんな気になる

抜糸してもらったら、麦ちゃんの大好きなドッグランに行こう顔(笑)って思ってる。。。


で、あじゅは、麦の分太って大変あせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム サブ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする